主婦の主張

昨日、ヒーターにエアーが入ってしまったので、ボイラー修理のおじさんに来てもらいました。
何度もうちに来たことがあるので、おじさんはよく我が家を分かっていらっしゃる!


点検や修理に来た業者の人に対して、とかく思うことは

「もったいない!!」

●給湯器の点検

今までに使ったことが無い温度で、蛇口全開でお湯を出すのは点検だからしょうがないけれど、
そのお湯を流しちゃうってどういうこと?水道代もタダじゃないのよ!
慌てて、「もったいないから、バケツでお湯をうけてもいいですか?」と半分怒りながら聞きます。

●ガスの点検

ガスの火を見るためにつけるのはいいけれど、紙に点検の結果を記入するときは
もったいないから消そうよ!」

これは男性だから気が回らないのでしょうか?主婦の節約意識を分かってもらうのは難しいようです。


前出のおじさんが、以前我が家に来たときに、温度を測る棒でかざしながら
「ここの住宅メーカーは天井近くと床と温度差がないっていうけど、この家は差が無く寒いねぇ~。ハハハ…」
「お客さんの中でも一番寒いよ。いや~頑張ってるね。」
「そんなに暑くしないなら、ボイラーの最大温度も下げておこうか?」

…と我が家の節約を理解してくれているのです。なので、もちろん修理後のボイラーの電源を切るだけでなく、コンセントも抜いてくれます。

おじさんありがとう。


スポンサーサイト

theme : 独り言
genre : その他

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

本当に几帳面で真面目な方ですね。お若いのに、感服しました。
 先日いただいたお返事に赤面しました。私は人を育てるのが下手です。
 結婚の際退職しましたが、事務引き継ぎにないいわゆる雑務の部分は若い人が見て覚えていると思い何も言いませんでした(言い訳のようですが、そういう部分は後輩が真似て自然と交代していくもの。という世代の人間です)。2カ月ほど経って、滞って仕事にも若干の支障が出ていると聞かされて、軽く衝撃を受けました。次の職場でも雑務を受け継いでいましたが、後からの人が一向に加わりません。そういう面倒な(と、言いました)ことも私の分掌と思っていたそうです。
参加して、と誘わないし、自分がわかるからやってしまう。これが、後輩が覚えるチャンスを摘んでいたのでしょう。
 いい年になって、ようやく出来そうな人に振ることができるようになりつつありますが、縁の下の力持ちにはなりたくない人も多くて難しいものです。
 以前、紀子妃殿下のお母様が「娘は母親の作品」とおっしゃいましたが、こちらを拝見していると、その意味がわかります。大きな花丸ついていますね。

>銀の匙さん

几帳面でもなければ、花丸ももらえません。(^-^;)家族には嫌がられていますね。

先日、水滴が残ると跡がつくので、キレに拭き上げた台所で、旦那がゴボウを切ったようで、朝になってみると、ゴボウの灰汁入り水滴があちらこちらに、流しは土でジャリジャリ…更にきれいに洗った食器にまではね、包丁は人参とゴボウと思われるカスがついたまま、洗いかごに入っているという事態に、朝からキレてしまいました。
そんな時、やさしく「きれいに拭き取らないと駄目なんだよ。」とか言えばいいのでしょうが、
「大人なんだからわかるでしょ。」とついつい自分の価値観で言ってしまいます。
SMAPの歌のように「育ってきた環境が違うから~♪」ですね。

これは私の永遠の宿題のような気がします。

No title

chimaさん、お疲れ様です。

しっかり者がいると思うと甘えられるので、覚えにくいかもしれませんね。
 北海道にはいないそうですが、関東には非公認ペットの御器かぶり(旧称)がいるのでやはり水気をふきとらなければ寝られません。はずですが、夜中にコップが使われ、、、、水たまりが? 
 最近、掃除機の使い方を覚えた自称掃除人なので、やり残した所は入浴中にこそこそ。そのうち飽きてくれるでしょうが、今は、有難う。助かる。などと心にもないことを言っています^^  部分的に几帳面なところもあって、面白いですし。もっとも、後始末ややり直しの連続には少々困っています。  今思えば、幼いころの私もこんな風で母を困らせていたのに違いないでしょう。そして、きちんと仕上がっていたのは隠れて母もそれをしてくれていたのだと。
 こうして、人は世代交代しながら受け継ぐものと改良するものとを繋ぐのだな。と思いつつ暑くなる時期に向かって編み物中です。
 夏に、初孫が生まれます。どちらかは私にはわかっていません。
 
 お子さんが、きっとお父様より力になって手助けしてくれる日が来ます。もうすぐですよ。
 

> 銀の匙さん

非公認ペットですが…温暖化によるものなのか、転勤族の家具に忍んで来て、越冬したりすることがあるらしいです。ブラキストンラインを超えたみたいです。

お孫さんが産まれるんですね。楽しみですね。編み物はお孫さんのものですか?
夏の出産は計画停電もあるし、大変そうですね。皆さんで北海道に1ヶ月ぐらいどうですか?ニセコのコンドミニアムとか…。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ちまちまぶー

Author:ちまちまぶー
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
けろ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

img { margin: 5px 5px 5px 5px; }