日常ごとのボヤキ

こちらの買いだめも一段落し、お米も店頭に並んでいます。電池はまだ売り切れのところが多いですが…。

そんな中、息子が春休みになり、掃除などの生活パターンが変わり、いまいちすっきりしません。
私は掃除が嫌い…でも、汚いのも嫌い。すごい汚くなったら絶対にしなくなると思うので、普段からマメに掃除をしています。

子供の頃は、「右手で開けたら左手で閉める。」「手ぶらで2階に行かない。」とよく母に言われていたものです。
その時は、うるさいなと思っていましたが、しっかりと刷り込まれていたようで、今、同じセリフを息子に言ってます。


毎日の生活で気になるのが、トイレやお風呂などの使い方。
次に入る人の事を考えて、「使った物は片付ける。」「出る前にちゃんと流す。」
これって当たり前のことだと思うのですが…
をちゃんと流さないなんてあり得ません。見られるのが恥ずかしくないの?
しかし、我が家の男2人、恥ずかしいと感じないようです。


IMG_1392.jpgIMG_1393.jpg


左:旦那使用後                   右:私使用後


言っても治らない、言うと不機嫌になる、きちんとしてないのを見るとイライラする。

毎日のことなので、イライラが堆積し、年に数回大ごとになります。

スポンサーサイト

theme : 独り言
genre : その他

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

悪いと思いながら笑ってしまいました。
うちもつれあいは、水が流れるところの掃除は不要と30年思っていたそうです。結婚後最初のカルチャーショックだったらしくて。余計に汚れが溜まる場所と気づかなかったとか。最近ようやく入浴の最後に洗面器についた汚れをさっと流すことを覚えました。(教え込んだ?)
子供に教えるより根気と手間がかかるもの。大人になってはなかなか直せないというか覚えない、身につかない。我が身を振り返ってもそうです^^; 
 確かに子供の頃空手で歩くなと言われましたね。ついでに持てる物、途中で処理できる物、歯を磨きながら鏡も磨くとか。考えれば忙しい主婦にとって、時間を捻り出せるし手間も楽になる。有難い教えだったんですね。  煩いと思ってたこと、私もすまなく思います。
 お互い上手にほめながら覚えてもらいましょう。応援しています。

> 銀の匙さん

男性を育てるのには時間がかかるのですね。
そして、私は褒め育てができないのです。褒めて気持ちをのらせてやらせることができず、「それなら自分でやる!」という感じなので、余計に駄目なんですよね。子供だけは褒め育てを…と思ってはいるのですが。

でも、そんなイライラを分かって貰えて、嬉しかったです。
また愚痴ってしまうことがあると思いますが、笑って流して下さい。


カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ちまちまぶー

Author:ちまちまぶー
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
けろ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

img { margin: 5px 5px 5px 5px; }